引越しの後で掃除をする。

引越し後の簡単な掃除は戦後の大八車やリヤカーを使う引越しから学ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今では、引越しといえばトラックがその主役ですが、トラックが登場する前までは大八車やリヤカーが荷物を運ぶ手段とされてきました。

この記事では、引越し後の掃除や、その歴史、震災後にどのように対応したのかをご紹介しています。

戦後は急速にモータリゼーションが進み、大八車やリヤカーはオート三輪に取って代わられ、荷物運搬の主役を自動車に譲ることになります。

しかし、最近になって都市部での取り回しの良さから再びリヤカーが見直され、ヤマト運輸や佐川急便など大手の運送会社では、電動アシスト自転車と組み合わせた小型のリヤカーが利用されるようになりました。

引っ越しの手段の変遷と惨事

大正11年、未曽有の災害である関東大震災が起こります。多くのひとが大八車やリヤカーに家財道具を積み込んで一斉に非難したため、東京の道路は大八車やリヤカーであふれかえりました。

江戸次回に引越しに使った大八車。参考:放送大学附属図書館

大八車の悲劇

本来、火災の延焼を防ぐはずの幹線道路は大八車やリヤカーで埋め尽くされ、大渋滞となります。そのうちに、満載された木製の家財道具に炎が燃え移ってしまい、幹線道路が火災の拡大に拍車をかける結果となってしまいました。

関東大震災発生当時、東京墨田区に造成中だった横網町公園の広大な敷地には非難のために大勢の人が集まっていました。

大八車(だいはちぐるま)とは、江戸時代から昭和時代初期にかけての日本で荷物の輸送に使われていた総木製の人力荷車である。代八車とも書く。なお、同様の構造の荷車は少なくとも平安時代から使用され続けている(牛車参照)が、一般的には江戸時代からとされることが多い。大八車 – Wikipedia

大八車とリヤカー

大八車は平安時代の牛車とよく似た形状で、平らな荷台に鉄の車輪をつけただけの単純なものです。名前の由来は、人間8人分の仕事をするので代八車とか、荷台の長さが8尺だから大八車と諸説あるようです。

鉄の両輪が1本の車軸で結ばれた大八車は、道路のでこぼこによる振動や内輪差によるねじれから、不安定で転倒しやすいものでした。

大八車を改良して作られたのがリヤカーです。リヤカーの名前は英語で「後ろ」という意味のrearからきています。その名の通り、後ろの荷車ということですね。

スチール製リヤカー。参考:JapaneseClass.jp

リヤカーは大正10年ごろ日本で発明されましたが、リヤカーの名は、当時海外から輸入され始めたサイドカーにならってつけられたものです。

当時は自動車の普及前で、荷物の運搬といえば大八車かリヤカーがほとんどですから、道路には大八車やリヤカーがあふれていたことでしょう。

震災後の甚大な火事被害を誘引

しかし、燃え広がる火災の熱風が人々の大八車やリヤカーに燃え移り、竜巻のような火災旋風が巻き起こりました。あっという間に人々は荷物もろとも炎に巻き上げられ、3万8000人もの人が焼死したと伝えられています。

地震と津波でダブルの被害。参考:チャイナネット

その後、横網町公園には慰霊堂や納骨堂が建立され、関東大震災で犠牲となった5万8000人の遺骨が納められました。しかし、その後の第二次世界大戦で東京は再び焼け野原となり、多くのひとが犠牲となります。

横網町公園の慰霊堂は東京都慰霊堂と名称を改め、空襲による身元不明の遺骨も合祀されました。

横網町公園は、震災犠牲者を慰霊するメモリアルパークです。参考:トリップアドバイザー

夜逃げ屋本舗の引越し

夜逃げもいわば引越しの一形態ではありますが、誰にも知らせずこっそりと、多くは夜のうちに引越していくのが夜逃げの特長です。

ドラマ「夜逃げ屋本舗」のポスター。参考:無料でみれるかも!配信チェック.com

江戸時代には年貢の取り立てが厳しく、生活苦から夜逃げをする人が後を絶たなかったといいます。そんな夜逃げをする庶民の手助けをするのが「夜逃げ屋」です。

1992年に公開された映画「夜逃げ屋本舗」。人気を博したこの映画はシリーズ化され、3本の映画と2度のテレビシリーズが作られました。

バブルの崩壊に伴う平成不況の始まりを先取りした格好となったことも人気を呼んだ一因ではないでしょうか。

バブル崩壊の夜逃げ屋の引越し事情の原因

一般に「バブル景気」といわれるのは1980年代半ばから1991年2月までを指しています。この頃から地価は下落をはじめ、不良債権が急増し金融機関を圧迫します。

政治の世界では佐川急便事件で自民党の金丸総裁が議員辞職、55年体制が崩壊した後、細川政権、羽田政権と短命に終わり、村山首相による政権樹立と大混乱をきたしており、経済対策がおろそかになったことも不況に拍車をかけた原因です。

1992年の映画第一作公開時にはバブルの崩壊を実感する人は多くなかったかもしれませんが、第2作目の翌1993年、第3作の1995年当時の実社会は劇中を超える深刻な状況でした。

多重債務という言葉が毎日のように飛び交い、自己破産や自殺なども相次いだ日本経済暗黒の時代です。

夜逃げ屋本舗引越しの実在モデル

夜逃げ屋稼業は古くからあったようですが、現代では自己破産をしてから行方をくらますのが一般的なようです。また、住民票を移動せずに引越すのが夜逃げをして引越しすることが極意だとか。

住民票を移動すれば移動先に取り立てがやってくるのは当然といえるでしょう。

「夜逃げ屋本舗」の第2作でも主人公らの表向きの仕事は「自己破産専門の代書屋」でした。

この「夜逃げ屋本舗」には実在のモデルがあります。19991年に設立された運送店「ライフボード」は夜逃げを請け負う引越し業者として有名になりました。

設立したのは羽鳥翔という人で、大阪や横浜で開業していました。しかし、皮肉なことに「ライフボート」は7000万円の負債を背負い閉鎖を余儀なくされます。

羽鳥 翔さん夜逃げの法則完全マニュアル本。

その後、羽鳥翔氏は夜逃げの体験談を本にして出版、ヒットをおさめて負債を完済したといいます。夜逃げ屋本舗が夜逃げをしたのではしゃれになりませんが、なんとか事なきを得たようです。

しかし恐るべきはバブルの後遺症で、その後の日本経済は長らく低迷し、国民は辛苦の生活を強いられました。もう2度と夜逃げ屋が開業するようなことのない社会にしたいものですね。

何度目の引越しなんだろう

映画「夜逃げ屋本舗」は日本経済の低迷を映していましたが、シンガーソングライター・吉田拓郎さんの、「今度はいったい何回目の引越しになるんだろう」という歌もあります。

いったいどこをどんなルートで引越したのか、検証してみましょう。
今度はいったい何回目の引越しになるんだろう
歌詞:吉田拓郎

吉田拓郎の写真。参考:ORICON NEWS

歌詞をおって引っ越しルート検索

「♪熱すぎる季節が魚籃坂をかけ抜けた」
―まずは港区高輪からスタート。

「♪ジーンズをはきかえて俺は高円寺へ」

港区から品川区~目黒区~世田谷区を越えて一気に杉並区へ。目黒通りから環七へ抜けて向かったと思われます。

「♪妙法寺に恋が散り俺は恵比寿へと」
―高円寺から今度は渋谷区恵比寿へ。妙法寺からだと

「♪青梅街道から環七を左に曲がる」
というのは妙な気もしますが、細かいことは気にせず槍ヶ崎へ向かいましょう。

青梅街道から山手通りに入り、旧山手通りへと進んで代官山を抜けて槍ヶ崎に到着。左に曲がれば恵比寿は目の前です。

一体どこに引っ越すのだろう

しかし、
「♪行く先とまどうから俺は目黒をめざす」
―なぜか恵比寿を目前にして今度は右折、目黒へと進路を変えました。と、思ったらいきなりUターンして再び代官山へ。

「♪代官山をながめながら青山抜ける」
―アドレス・ディセ(旧同潤会アパート)を右手に見ながら並木橋方向へ向かったと思われます。そして六本木通りを越えて青山通りへ出ました。

と、思いきや
「♪青空が踊るよ柿の木坂の午後」
―またしても槍ヶ崎へ戻り、今度は目黒通りを碑文谷方面へと向かいます。そして環七を右折し、駒沢通りか国道246を左折して駒沢公園沿いの自由通りを自由が丘方面へと向かいます。

が、しかし、自由が丘までは行かずに
「♪自由通りを都立大へ」
目黒通りを左折して目黒方面へ、都立大を目指します。

ですが、環七を越えてすぐ、サレジオ教会のあたりでまたしてもUターン、今度は
「♪雨がやまぬままに俺は横浜へ」
―目黒通りを玉川方面へ進みます。

新しいやり直し?

「♪やり直しは新しいたまプラーザから始まる」
―いつのまにか横浜市青葉区たまプラーザに到着。おそらく国道246を走ったものと思われます。

ところが、新しいやり直しのはずなのにまたまたUターン、
「♪高速は東名川崎から渋谷までわずか」
―東名川崎インターから首都高速3号線に入ると渋谷はもうすぐそこです。

「♪白い壁沿いにまどろむ影」
―高速道路でまどろんではいけません。

「♪終わりの旅にまた始まりにしたくて 湘南あたりまで俺は旅に出る」
―渋谷まで戻ってきたのに、今度は湘南ですか。

しまいには
「♪僕は誰でしょう ここはどこでしょう」

っていったい…そんな吉田拓郎さんの引越しでした!

引越し後の掃除の極意とは?

世の中に掃除嫌いのひとはごまんといますが、引越しとなれば片づけないわけにはいきませんよね。

そして、引っ越した先ではもう同じ過ちは繰り返さないようにしたいもの。なんといってもそ掃除の極意は散らかさないことですから。

引越し後のお掃除は大変です。

とはいえ、やっぱり掃除はめんどう…というあなた、まずは一日10分から始めてみませんか?「10分じゃ片付かないよ」と思うかもしれませんが、少しずつでも意外に部屋はきれいになってくるものです。なにより、掃除を習慣づけるには毎日するのがいちばんです。

引っ越しで賃貸物件を退去する場合にも、普段からこまめにきれいにする習慣は、「原状回復」で余計な負担を避けられることだってありますから。

引越し後の掃除にはとりあえず、クエン酸!

それじゃあさっそく始めましょう!

でも、どこから始めればいいの?というときは、そうじをすると、きれいになったと感じやすい場所から始めましょう。

たとえばキッチンのシンク。

1.クエン酸は、柑橘類に含まれる成分で、重曹と同じナチュラル掃除に欠かせない洗剤です。

引越し後の掃除に欠かせないクエン酸。

白っぽい水垢がこびりついていると汚い感じがして、お料理の味も悪くなりそう。シンクの水垢はカルシウム分が固まったものなので、カルシウムを溶かす作用のあるクエン酸を使いましょう。

シンクやトイレにクエン酸の水溶液をかけて待つこと2時間、スポンジでこすると見違えるほどピカピカに。頑固な汚れにはメラミンのスポンジをどうぞ。「激○ちくん」なんて名前でよく知られていますね。

2.クエン酸はアルカリ性で、トイレやシンクなどの水周りの汚れに最適です。

水周りのクエン酸水の使い方。

参考:画像2枚-リンナイ公式部品販売サイトR.STYLE(リンナイスタイル)

洗濯機の中もクエン酸できれいになります。ぬるめのお湯を張ってクエン酸を溶かし、少し回してから1時間ほどおきましょう。カビが落ちていやなにおいもなくなります。

ガスレンジには重曹を振りかけて、酢と水をあわせたものを霧吹きでふきかけてから、スポンジでこするときれいになります。冷蔵庫の手垢なども重曹を水に溶かして拭きましょう。

引越し後には、こまめな掃除が時短、手間を省く

カーペットやフローリングはロングタイプのコロコロでこまめに掃除しておきましょう。普段からこまめに掃除しておけば、掃除機をかける回数も少なくて済みます。

トイレやバスルームは思い切って一度大掃除をしておきましょう。その後はお風呂に入った時やトイレに入った時に、かんたんな掃除を心がければ汚れはあまりたまりません。

バスルームの掃除。参考:お掃除サービスのダスキン

それでも、どうしても自分の手には負えない!という方は思い切ってプロにお願いしちゃいましょう。

お掃除サービスもあり

お掃除サービスはいろいろありますが、たとえばダスキンならキッチン、浴室、トイレ、リビングなど9か所のうちから3か所を選んで定期的にお掃除が頼めます。

お値段は地域によって異なりますが、2か月に1回なら20,000円から24,000円、3か月に1回なら22,000円から26,000円(税抜き)です。回数の少ないほうが高いのはお掃除ならでは。

いっそのことお掃除のエキスパートになってしまえば掃除嫌いも解消されるかも!?という逆療法もありますよ。

社団法人日本掃除能力検定協会で掃除能力検定を受けてみませんか?合格すればあなたの掃除嫌いも解消されることまちがいなし!

「掃除検定(掃検)」とは「日本掃除能力検定」のことを指します。
掃検は、掃除能力を測定する技能検定です。掃除を知識の上で認識するのみでなく、実技試験を通して掃除技術を習得していただきます。
掃除は年齢に関係なく学べる身近な学習対象であるため、6歳から100歳までの幅広い年齢層の方々が掃検に挑戦されます。
日本掃除能力検定協会

引越しに役立つ進化するお掃除ロボの歴史

勝手に掃除してくれるお掃除ロボット、インテリアとしても違和感のない、お掃除が苦手な方はのどから手が出るほどほしいロボット掃除機。

シャープ ココロボ RX-V200。

参考:シャープ

2002年にルンバが日本に上陸して、日本のロボット掃除機は一気に市民権を得ました。

最近は手頃な値段のものも販売されており、日本の家庭にもすっかり定着した感があります。

シャープから発売されているおしゃべりするお掃除ロボ、ココロボはAIが組み込まれていて留守番もできる!2014年3月には「妹系萌えCOCOROBO」のモニターを行い、話題になっています。

ルンバの登場

お掃除ロボの代名詞とも言えるルンバを開発した米国iRobot社は、軍用ロボット開発のスペシャリストで、アメリカのSWATや爆弾処理班にも使用されている「バックボット」が有名です。

ルンバ 780 。参考:アイロボット公式サイト

ルンバは軍事ロボットゆずりの人工知能やセンサーテクノロジーが満載されていて、お掃除を繰り返すたびに最適な掃除ルートを学習していきます。

スイッチを入れるだけでお掃除を開始、掃除が終わると自分で設置場所に戻り充電をします。

お掃除ロボットの歴史

お掃除ロボの歴史は新しく、2001年にスウェーデンのエレクトロラックス社が「トリロバイト」を発売したのが最初といわれています。

ただし、試作や実験レベルでは1970年代から試行錯誤がくり返されており、任天堂のリモコン式掃除機「チリトリー」なんていう製品もあったようです。

ルンバの登場以降、ロボット掃除機の市場に参入する企業は世界規模で増えており、iRobot社に先行したエレクトロラックス社をはじめ、高圧洗浄機で有名なドイツのケルヒャー、韓国のサムスンとLG、中国のハイアールなどが発売しています。

日本ではバンダイの子会社CCP、サムスンからOEM供給を受ける東芝、それとシャープなどが有名どころです。

日本の市場ではルンバとシャープのココロボが人気を2分しているようですが、ココロボの特長は会話型ロボットであることです。

おしゃべりするココロボ

ココロボには「ココロエンジン」という人工知能が組み込まれていて、たとえば「調子はどう?」と話しかけると、「絶好調!」とか「まあまあかなぁ」という具合にそのときの気分に応じて返事を返してくれます。

ココロボは日本語、英語、中国語、関西弁の4か国語(?)に対応しており、指定された言語で返事をしてくれます。

ほかにも、無線LANを使用したインターネット経由で外出先からスマホを使ってココロボのカメラ映像でペットの状態を確認したり、家電のスイッチをON/OFFしたりと、お掃除だけでなく留守番もできる優れもの。

2014年の3月には「プレミアムなCOCOROBOプロジェクト」と銘打って、「妹系萌えCOCOROBO」のモニターを行いました。

「明るく元気な妹系だけど、やや気分屋なツンデレキャラ」のココロボが楽しく会話の相手をしてくれるというもの。

「掃除うまいね」と話しかけると「べ、べつにあなたにほめてほしくて掃除したんじゃないんだからね」なんて答えてくれます。お掃除ロボ萌え~♪

部屋の匂いの原因は体臭

体臭がきつい男性は部屋も臭いとよく言われますが、本人はニオイに慣れてしまって気が付かないところに原因があるのでしょう。

部屋までクサくなってしまったら、どんなに制汗スプレーをしても、コロンをつけても悪臭の相乗効果が増してしまうだけ。

引越し先の臭い、気になりますよね?部屋に臭いが染み付いていると、原状回復のハウスクリーニング代を余計に負担しなければならない場合もあります。

では、どうしたら部屋のニオイは消せるでしょうか。

部屋の臭いを消すには?

テレビCMでよく見る消臭剤を部屋中にシュッシュッとしても、一時的なものですぐに元通り。ニオイのもとを根本から絶たなければダメです。

まずはクサーイ下駄箱をなんとかしましょう。靴は毎日同じものをはかず、せめて一日おきに別の靴を履くように心がけて。

また、雨の日には濡れたまま靴を入れずに、乾かしてからしまうようにしましょう。晴れた日には下駄箱の扉を開放して中の空気を入れ替えましょう。

カーペットには食べこぼしや汗、外から持ち込まれたほこりなどがいっぱいです。掃除機をしっかりかけて、たまには外で天日干しをしましょう。

汚れがひどいなら専門業者にクリーニングを依頼するか、いっそ新しいものと交換しましょう。

寝具も清潔にする

ニオイ男子のもとは布団やベッドにこもりがち。どんなに体をデオドラントしても、一晩寝れば元のもくあみ、寝床を清潔にすることはとても重要です。

最近は光殺菌をしながら汚れを吸い取る布団専用の掃除機もありますが、やはりカーペットと同じようにしっかりと掃除をして天日干しがいいでしょう。コツはこまめに干して、湿気をため込まないこと。

人は一晩にコップ一杯分の汗をかくといわれています。しかも、1日の3分の1はベッドの中にいるわけですから、まずはベッドを清潔に。

スメハラ

もともと日本人は西洋人に比べると体臭が少なく、ニオイに敏感といわれてきました。ですが、日本人のニオイ嫌いは年々エスカレートしているようで、最近はいろいろな消臭剤や香りが氾濫しすぎて「スメハラ」なんて言葉があるくらい。

スメハラの対象にされているのは香りつきの柔軟剤やコロンなどですが、それじゃあ香りはないほうがいいのか?というと、臭いのはもっと嫌われます。むずかしいところですが、ニオイはほどほどがいいってことですね。

夏になると電車の中がすっぱいニオイで充満していることがよくあります。原因となっているのは当然男性ですが、当人はいっこうに気になりません。

そうなんです。

ニオイのこわいところは、本人はまったく気づいていないことが多い、っていうところなんですね。

最近はオス化女子が増えているので、女性も油断は禁物ですよ。体臭対策はまず部屋のニオイから、ですね。

まとめ~引っ越しは人生模様を映し出す

引っ越しの手段の変遷、映画や歌などに現れる世情、会話を学習し、留守番もできるお掃除ロボット、最近話題になることが多いスメハラ…

引っ越しにまつわるエッセイは人生模様を映し出している、とも思えて来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る